輸入転売

円安を輸入でも有利にもっていく方法

投稿日:

こんにちは
マネ虎こと伊藤です

昨今の円安も傾向もおちついてきましたね。
1ドル120円程度でしょうか。

僕が輸入転売を始めた2011年の10月は
1ドルが75円だったので円高と言われていました。

100ドルのものを買うためにはたったの7,500円を払えば済んだので
輸入にとってはかなり有利な状態だったんですね。

ところが2013年5月には
1ドル103円にまで(円の価値が)下がります。

100ドルのものを買うのに10,300円も払うことになりました。

2015年の2月現在は1ドル120円程度ですので
100ドルのものを買うためには12,000円が必要です。

このように円の価値が下がった(安くなった)ので
今は円安だーと言われているんですね。

これは一般的に輸入よりも輸出がの方が有利な状態であることは
紛れまない事実ですし僕もそう思います。

ところが輸入転売しかやっていない僕の売上と利益率は
一般的なそれとは全く逆の結果が出ています。

2011年10月:売上6万 利益率14%
2013年 5月:売上31万 利益率20%
2014年12月:売上256万 利益率42%

なぜこのようなことがおこっているのかというと
僕はメインの商材がアンティーク・マニア商品だからです。

こういった商品はライバルが少ない
(そもそも同じ商品が少ない)
ために値段を自分で決めやすいので
為替の変動を受けにくい市場なのです。

仕入れが高くなったら売値を高くすればいいだけですしね。

逆に新品・型番商品で輸入をしえちる方は
どんどん利益率が下がってきていると思います。

僕はこういったeBayで仕入れてヤフオク!で売る
といった最も古典的な輸入転売を4年間続けていますが
過去にも円の価値が下がる(円安)たびに輸入よりも輸出の方が有利だ!
という情報が飛び交います。

もちろんこれは「一般的には」紛れもない事実なのですが
これがあてはまらない市場があるのも事実なのです。

ですので今から輸入か輸出を始めるのかで迷っている方は
アンティーク・マニア商品の輸入転売というのが
最も稼ぎやすいフィールドにはなると思います。

もちろんあと数か月は新品・型番商品の輸出系もかなり稼ぎやすいと思いますので
この時期にがっつりと経験値とお金を稼いでおくのもいいかもしれませんね。

自分のおかれた状況で最善の選択をして素早く行動することが
これからのビジネスマンにとってとても重要な要素になってくるともいます。

ではでは

-近況報告-

という訳で僕も輸出をちょろっとやってみようと思いまして
amazon輸出関連の書籍を3冊買って
販売用のアカウントまでは作ってみました。
(ここまでは想像以上に簡単です。)

amazon輸出についての実況や解説も
僕のメルマガなどで発信していきますので
楽しみにしていてくださいね。

追伸

まだ始める前の初心者から100万プレイヤー
輸出・輸入・国内といった
様々なジャンルの方が参加表明をあげています。

この「勉強会という名の呑み会」
は現時点で 24名 が参加予定です。
(うち 5名 が女性)

【日程】
日時:2015年2月21日(土)
時間:18:00
集合場所:東京都新宿のアルタ前
会場:安い居酒屋
会費:完全割り勘定

参加をご希望の方は下記のフォームから応募してくださいね。
(ドタキャン可)

【第2回】 勉強会という名の呑み会に参加希望 【新宿】
https://mane-tora.com/cs2/105/

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

-輸入転売

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.