脱サラするための資金はいくら必要なのか?

  • 脱サラするための資金はいくら必要なのか? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは

日本で一番初心者を稼がせている
0100輸入転売コンサルの伊藤です

 

先週の土曜日は
個人貿易クラブの忘年会でした。

 

当たり前ですが
脱サラしいた方かした方ばかりの集まりです。

 

「家庭がなければ
すぐにでも脱サラするんですけどね・・・。」

 

なんて方もいました。

 

しかし僕は

 

「それはあなたが脱サラできない事を
納得させるための言い訳ですよ」

 

とはっきり告げます。

 

そういう方の多くは
結婚してようがしてまいが脱サラしません。

 

体の良い言い訳で
自分を正当化したいだけなんですね。

 

そんなところにちょうど
僕のメルマが読者さんからこんな質問が来ました。

 

ちょっと読んでみましょう。

 

※※※

こんばんは。

メール購読させて頂いてます○○と申します。

約2年ほど前に伊藤様のマネトラと出会い、自分でアマゾンせどりなどしていたのですが、会社勤めということもあり、
特別危機感もなく小遣い稼げればいいなぁといった感覚でやっておりました。

しかし、所詮は雇われ人、あることないこと言われ、執拗なパワハラ、評価もされず退職しようかと言った現状です。

今まで輸入転売をしてきたわけではないのですが、退職を機に一本でやっていくのは難しいのでしょうか。
子供もいるので、なかなか冒険に走れないです。

そんな簡単にできることではないのは重々承知しておりますが、自分で稼ぐという覚悟がないと今後成長できないだろうと思い、退職後、マネトラでやっていこうと思っております。

※※※

 

それに対する僕の回答はこうです。

 

※※※

おはようございます
伊藤です

○○さんの環境や自力、資金力や運などにもよりますが
本気で取り組むのであれば輸入転売一本で家族を養う事は可能です。

現に僕のコンサル生の一人は
ほとんど素人の状態で脱サラしてから僕のコンサルを受け
3ヵ月後には月収200万円になりました。

いまは世界各国を飛び回っています。

嫌々やっているサラリーマンは人生の無駄遣いです

すぐにやめたほうがいいと思いますよ。

※※※

 

資金がどのくらい必要なのか?
という部分なのですが

 

目安としては稼ぎたい額と
同額から2倍もあれば十分です。

 

クレジットカードの枠も
それと同じくらいあればいいですね。

 

例えば
月収30万を稼ぎたいのであれば
30万から60万もあればかなり余裕です。

 

逆に資金が10万しかないのであれば
良くても10万くらいしか稼げません。

 

ですので
初めはこの資金をつくる事に
専念したほうがいいですね。

 

輸入転売に加えて不用品販売もすればいいし
自己アフィリでも借り入れでも何でもいいです。

 

というか全部やったらいいです。

 

僕のコンサル生の中には
事業計画をしっかりとつくって家族を説得し
みごと300万円を借りられたという方もいます。

 

きっと
この方はうまくいくでしょうね。

 

意気込みが違います。

 

お金や時間がないのであれば
お金も時間も自分でつくればいいのです。

 

それをやらないのは
ただの甘えだと思っています。

 

もしあなたも
お金や時間が欲しいというのであれば

 

死ぬほど頭をひねって
どうにかそれをつくり出してみてください。

 

少なくともこの日本に住んでいる限り
ほとんどの場合それは出来ると思いますよ。

 

P.S

脱サラします!頑張ります!
ではちょっと宣言が弱いですね。

 

いつまでにどうやって脱サラするのか?
何をどう頑張るのか?

 

できるだけ明確な
行動計画を立ててみてくださいね。

 

 

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • 2017 12.18
  • 脱サラするための資金はいくら必要なのか? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加
※ いつでもブロックできます。

おすすめカテゴリー記事