ロジクールの神対応で新品に交換してもらいました

  • ロジクールの神対応で新品に交換してもらいました はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは

支配からの解放者
0→100輸入転売コンサルの伊藤です

 

こないだ
僕が使ってっていたマウス
「ロジクールのM510」が壊れました。

 

 

ホイールによるスクロールが効かなくなってしまい
いろいろとお試してみたのですがどうしても直りません。

 

 

仕方がないので
ロジクールのサポートセンターに連絡してみたところ
すぐに上位機種の新品を送ってくれるとのことでした。

 

 

しかも
この壊れたマウスについては
僕が処分してかまわないということです。

 

 

僕はアマゾンでの購入履歴を
web上からダウンロードして送っただけです。

 

 

本当に壊れたかているかどうかは確認もせず
僕の言い分だけを聞いてすべて補償してくれたんですね。

 

絶対やったらだめですけど
この補償制度を悪用して
壊れてない製品を嘘の申告で新品を貰い
それを売って利益を出すことも可能です。

 

ロジクールという会社は
直接の売り上げや利益よりも
「信頼」をとても大切にしている
ということがわかりました。

 

今後、僕がPC周りのアイテムをそろえるときは
すべてロジクールのものになると思います。

 

おそらくこの記事をみたあなたも
何かPC周りのアイテムを買うときは
ロジクールが候補にあがってくるのではないでしょうか?

 

今回のこの壊れたマウスは
売値が約4,000円のものですから
原価としては千円ちょっとです。

 

ロジクールはこの千円ちょっとの投資で
僕(やあなた)から絶大な信用を得たわけですから
じつはものすごく効率の良い投資なわけです。

 

これは商売において
とても重要なことだと思います。

 

 

「近江の千両天秤」
という言葉がありますが

 

これは
近江商人は天秤棒が一本あれば
行商から千両を稼ぎだすという意味です。

(※千両=5,000万円)

 

その近江商人もまずはじめは
信頼を作ると事から始めます。

 

何かの人役に立つこと
自分の不利益になることでも
すすんで行うのです。

 

その結果
わずか5年で一本の天秤棒を
5,000万円のも価値あるもの
に変えることが可能なのです。

 

もし、あなたもこれから
大なり小なり商売を行うのであれば

 

 

「信頼」はどうしたらつくれるのか?
ということを中心に考え行うことで
とてもスムーズに財を成すことができると思いますよ。

 

 

もちろん
その逆も然りです。

 

 

追伸

僕は
ロジクールからお金を貰ってるわけでも
ましてやステマでもなく

ただ純粋に感動しただけですので
そのあたりは誤解しないでくださいね。

 

mail

名前

メールアドレス


  • 2016 02.25
  • ロジクールの神対応で新品に交換してもらいました はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加数

おすすめカテゴリー記事