心理学 経済

美人と不美人(ブス)に対する処罰の違い

投稿日:

 

よく
ひとは見た目ではなく中身が重要だといいます。

僕もそう思います。

 

ところが
それは間違いである事がこの実験で証明されてしまいました。

 

それがこの
美人と不美人(ブス)のキセル実験です

 

キセルというのは
不正乗車テクニックの1つです。

 

現在はスイカなどのICカードが主流ですが
少し前は紙の切符と定期券が主流でした。

 

これらを使えば
乗車駅と下車駅の切符さえあれば
その途中の乗車賃を支払わないで電車に乗る事が可能です。

 

このキセル乗車を
美人と不美人(ブス)の2人にやってもらいました。

 

そしてそれを
各10名の車掌に発見してもらうと車掌達はどういう対応をするのか?

 

という実験です。

 

その結果

 

美人のキセル行為に対しては10名中全ての車掌が見逃しました。

 

一方
不美人(ブス)のキセル行為については10名中8名の車掌が罰則を与えました。

 

この実験結果から
美人はブスよりもかなり得をするということが分かりますね。

 

これはキセルだけに留まらず
就職の面接やビジネスの契約の場面でも顕著に現れます。

 

もちろん
女性だけではなく男性でも見た目が良いほうが得をします。

 

残念ながら
これは紛れもない事実なのです。

 

だったら
ブサイクは整形しなきゃいけないのか・・・

 

いえいえ
そんなことはありません。

 

ブサイクはブサイクなりに
清潔な身だしなみを整えて美しい所作を手に入れれば
見た目の印象は変える事が出来ます。

 

人間見た目が9割なんて本がありますが

 

これもあながち
間違いではないのかも知れませんね。

 

この話の動画もありますので
もし、興味があればチェックしてみて下さい。

 

【美人はお得な話】(全 1分34秒)

https://youtu.be/U83wN7pH9wU

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-心理学, 経済

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.