非常識な成功法則を実践してみた結果

この記事は2分で読めます

こんにちは
マネ虎です

僕は最近までいわゆる
ブラック企業のサラリーマンでした

休日は日曜日だけ。
本当は祝日も休みのはずなのになぜか休むと怒られました。
出勤時間も8時半のはずなのに6時半にこいといわれ・・・。

朝の6時から夜の7時まで働いて

帰宅(19:30)

食事(20:00)

娘2人と風呂(20:30)

副業開始(21:00)

就寝(0:00)

これが僕の独立前の基本的な日課でした。
(もちろん早く寝るときもあるし遅くなる時もあります)

副業の収入が2,30万円だったので
辞めるにやめられず毎日が非常に苦痛でしたが
会社は会社としてわりきってがんばっていました。

その頃は食品関係の営業職でしたがある方法で
初営業日に初受注を取ることができました。

かなり偶然の要素が強いし大した金額でもないのですが、
この時は素直にうれしかったです。

その成功の方法ははなんだったんでしょうか?

ちょっと考えてみました。

僕はテレアポよりも飛び込みの方が
効率がいいという持論があります。

以前はテレアポをしてから
反応があったところだけに営業に行く

というスタンスで営業をしていたのですが、

なぜか、電話で断られたところに
間違えて訪問営業してしまったことがありました。

ところがその方
話を聞いてくれ興味までもってくれました。

不思議ですよね?

確かに相手もが電話営業は断りやすいし
なにより怪しみますよね。

ところが実際に訪問されると
顔も見えて安心だし断りずらい部分もありますね。

だから話を聞いてしまうんだと思います。

話を聞いてもらえれば
あとは相手のメリットを提示してあげるだけです。

簡単ではありませんが
難しいことでもないと思っています。

その時僕はスーツでは警戒されると思い作業着を着ていき、
少しおとぼけキャラを演出してみました。

でも一番気をつけたのは
「買って欲しい」というそぶりを見せなかったことです。

この商品はいいものですが
もしお宅にメリットがなければ
買っていただかなくて結構です。

と、こんなイメージです。

このあたりは神田昌典さんの
「非常識な成功法則」
をかなり参考にしました。

すると10件ほどの訪問先ではほとんどの方が
話を聞いてくれましたし
あからさまに拒否するかたは
一人もはいませんでした。

さらに1件の受注が取れました。

やはりビジネスの本質とは
相手の立場にたち必要性を創造すること。

これに限りますね。

あのドラッカーも「顧客を創造する」
ということはよく言っていたそうです。

つまらないからといって手を抜いていては
自分も会社もお客さんも損します。

どうせやるなら自分のプラスになることをしないと
もったいないですよね。

一度しかないあなたの人生。
楽しまなきゃそんですよね。

ではでは

P.S
ネット初心者でも3か月あれば月収10万円は稼げますし
1年あれば月収100万は行けるでしょう。

年収が1,000万円くらいあればいいのならこれひとつで十分です。
その方法はこのコンテンツに全て集約しました。

「マネトラクエストX」
http://mane-tora.com/cs2/84/
(リンクが無効の場合は募集を停止しています。)

P.P.S
輸入転売で月に10万円くらいならこの方法で稼げます。
【無料】初心者が輸入転売で月10万稼ぐまでの最短の方法【全10回】
http://mane-tora.com/cs2/87/


ネットビジネス ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
発行者情報

発行者 マネ虎
相談  http://mane-tora.com/ご相談はこちら/
FB https://www.facebook.com/manetora001
Twitter https://twitter.com/nosuke0208

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加
※ いつでもブロックできます。

おすすめカテゴリー記事