本物と偽物とカモはだれ?

この記事は2分で読めます

こんばんは。
マネ虎です。

先日は輸入転売を始めたばかりで
まだ利益を出していないという輸入転売初心者の方と
スカイプで会話をしました。

一応僕のメインブログのはしっこに
1回無料コンサル実施中!

なんて書いてあるので
ご連絡をくれる方はたまにいます。

ここに連絡をしてくるという方は
積極性が高く僕の記事を気にいってくれている
ということですで輸入で稼げそうな方が多いです。

で、今回わかったことがあったのでみなさんにご報告します。

この方はある情報発信者から
低価格の輸入転売に関する教材
(いわゆる入口商品)
を購入したそうですが、

そのバックエンドの月額2万円以上もする
高額なコンサルにもまんまと参加していました。

なんとなく話を聞いていたのですが
ヤフオクの出品者のIDからのパクリを推奨していたり
かなり品質の悪い情報だなと思いました。

以前にもお伝えしましたが
ヤフオクのIDパクリなんて結局儲かりません。

儲かったとしてもほんの一瞬です。

理由は少し考えればわかりますよね?

このような質の悪い情報が誕生しているの理由のひとつは
情報のコピーが繰り返されていることが原因です。

ところであなたは
伝言ゲームって知ってますか?

あれってスタートの人と最後の人では
全然違う話になっていますよね。

なんでこういうことが起こるかというと

人間は知らず知らずのうちに
インプットした情報に

自分の勝手な予測や感情を付加させて
アップデートしてしまうんですね。

なのでアウトプットするときには
すこし違う情報になります。

これを繰り返すことによって全く違う情報になるというしくみです。

ですから今は輸入転売についてたくさんの方が情報を発信していますが
どれも似ているけども劣化している情報ばかりです。

それ自分でやってないでしょ?
儲かってないでしょ?
ってのがほとんどです。

もうあきれすぎて笑っちゃいます。

結局はみんな稼げないんだろうなあと思います。
というか稼げるはずがありません。

まあ僕からすればこういったレベルの参入者が増えたところで
あまり被害はないので構わないのですが

こういった情報発信者は
ちょっとムカつきますね。

結局は自分の利益のために
何もわからない初心者さんをカモにしているわけですから。

僕はアフィリエイト事体を否定るつもりはありません。

というか有料な情報で
買い手も売り手も利益を出せるのであれば
とても素晴らしいことだと思っています。

ところが現在のほとんどの場合は
アフィリエイターさんだけが儲かっているような気がします。
つまり買い手は搾取されているだけです。

輸入転売についての情報を買って
3か月目で1万円の利益も出せないあなたは
まずカモられています。

その情報はカスですので破棄してください。
(無料の情報の方がよっぽども価値の高いものはたくさんありますよ。)

いまはもう情報が混沌としすぎてまさにカオスですよね。
この中から本物を選ぶ能力が絶対に必要です。

とくに2013年のネット業界は
本物だけが生き残る時代といわれています。

こういった偽物たちはどんどん消えてゆくでしょうから今のうちに
本物と偽物の予測だけはしておいてくださいね。

 

 

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加
※ いつでもブロックできます。

おすすめカテゴリー記事