ペイパルの保証はここまで進化した!

  • ペイパルの保証はここまで進化した! はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは
マネ虎こと伊藤です

 

eBayから商品を購入するときには
ペイパルという決済サービスを使います。

 

ペイパルというのはeBayの子会社ですが
eBayの決済以外にも様々な利用法があります。

 

例えば僕は独自に作った情報商材を販売していて
ペイパル決済と銀行振り込みを選択できるようにしていますが
自動分割の支払いにも対応していますので
売り手・買い手どちらからみても非常に便利なシステムです。

 

ペイパルを知らない方でも簡単に利用できるので
僕から商品を購入される方の過半数はペイパル決済です。

 

そんな便利なペイパルの最大の特長が
万が一のときに保証をしてくれるという点です。

 

「バイヤープロテクション」
(買い手保護プログラム)ですね。

 

商品が届かなかったり破損していた
違う商品が届いたなんてときには
すみやかにペイパルが保証してくれます。

 

僕は転売を始めたばかりのころ
1万円のレゴを中国人から買ったことがあるのですが
なぜか100円位のUSBメモリが届いたことがあります。

 

早い話が詐欺だったのですが
これをペイパルに相談したらところ
すぐに全額返金してくれました。

 

その中国人は音信不通でしたが・・・。

 

他にもMyUSから転送をしてもらう途中に
商品が破損していたときも

DHLやFedexはMyUSに連絡してくれといって
相手にしてくれませんでしたし

 

MyUSはMyUSで様々な書類をそろえろと(しかも英語で)
要求してくるわりには対応はかなり遅かったです。
(結局保証すらしてくれなかった・・・)

 

この件についてもサクッとペイパルが保証してくれました。

 

このようにペイパルは(とくに買い手にとって)
かなり手厚い保証がありますので
海外取引はまったく怖くないです。

 

さらにこのペイパルは困ったときには
すぐに電話対応までしてくれます。

 

少し前まではカタコトのカスタマーが対応してくれて
若干不安だった部分もあったのですが

 

昨日久しぶりにペイパルに電話してみたら
かなり丁寧な日本人が対応してくれました。

 

しかも対応も神がかっていて
口下手な僕の言いたいことを瞬時に判断し
その回答を10秒で答えました。

 

これにはものすごく感動しましたね。
某大手企業の日本人カスタマーとはえらい違いです。

 

こんなすばらしいペイパルを利用しない手はないですね。
あなたもガンガンペイパルを利用してくださいね。

 

ではでは

 

–注意書き–

こんな便利なペイパルでも
やたらめったらクレームを出しまくると
アカウントをサスペンドされるそうですので
くれぐれも気を付けてくださいね。

 

追伸

まだ始める前の初心者から100万プレイヤー
輸出・輸入・国内といった
様々なジャンルの方が参加表明をあげています。

この「勉強会という名の呑み会」
は現時点で 25名 が参加予定です。
(うち 6名 が女性)

【日程】
日時:2015年2月21日(土)
時間:18:00
集合場所:東京都新宿のアルタ前
会場:安い居酒屋
会費:完全割り勘定

参加をご希望の方は下記のフォームから応募してくださいね。
(ドタキャン可)

【第2回】 勉強会という名の呑み会に参加希望 【新宿】
http://mane-tora.com/cs2/105/

 

P.S.
船原さんや宅間さんなど輸入業界の大御所からも推薦していただいています!
「マネトラクエストX」
http://mane-tora.com/cs2/84/
(リンクが無効の場合は募集を停止しています。)

 

mail

名前

メールアドレス


  • 2015 02.12
  • ペイパルの保証はここまで進化した! はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加数

おすすめカテゴリー記事