マーケティング 人生 哲学 情報発信 経営 経済

キンコン西野が新世界を無料で公開している理由

投稿日:

 

お笑い芸人のキングコング西野さんが
自身の最新著書を無料で公開しています。

「何で?無料で公開するの?」

とういう好奇心で
僕もついつい読んでしまいました。

そこで
キンコン西野が新世界を無料で公開している理由は
こちらの2つである事がわかりました。

 

立ち読み文化の継承

そもそも古来より本屋さんでは
立ち読みをしてもらって気に入れば買ってもらう
というスタイルがスタンダードです。

 

極論を言えば
全文を立ち読みで済ませる
なんてことも可能です。

実際ビル・ゲイツが若いころは
プルグラムを立ち読みだけで覚えていましたからね。

 

つまり
本屋さんは買っても買わなくても読めるけど
買わなくても読めるようにしていたほうが買ってもらえる。
というスタイルを確立させたわけです。

 

これは電子書籍でも一緒なんじゃない?
というのが西野さんの持論なんですね。

 

僕としては
立ち読みの人がいることで
賑やかさや社会的証明を付加している
という部分も大きいとは思いますが・・・

 

お金より信用

このお金より信用という考え方は
この新世界のポイントでもあると思います。

 

西野さんはその著書の中でこれを
信頼を貯めるという意味で
「貯信時代」なんて名づけています。

 

まあこれも
30年も前から7つの習慣のなかで
「信頼残高」として提唱されていますけどね・・・

 

ただこの
信頼残高という考え方はめちゃくちゃ需要で

僕もだいぶ前から
メルマガなどでお伝えしています。

 

自分以外の人に信頼を貯めると
別のカタチで引き出す事が出来るのです。

 

それは
お金だったり情報だったり
モノだったり感情だったりと
そのカタチは様々です。

 

つまり
ビジネスにおいて信頼を貯めるということは
最重要事項なんですね。

 

西野さんが
この新世界を無料で公開している最大の理由は
あなたに信頼残高を貯める事が狙いです。

 

僕としてはそこまで目新しい情報ではなかったので
信頼残高はあまり増えませんでしたが
西野さんの行動は面白いなと思いました。

 

もしあなたも
西野さん似興味があるのならば
ちょこっと覗いてみても面白いと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

P.S
信用よりも信頼という表現のほうがしっくりきますね。

信用は過去の業績を信じるのに対し
信頼は未来の業績を信じるという意味ですので。

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-マーケティング, 人生, 哲学, 情報発信, 経営, 経済

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.