Amazon コンサル 初心者 情報発信 無在庫輸入転売ショップ 輸入転売

輸入転売って飽和しないの?

更新日:

 

輸入転売って和飽和しないの?

 

これは
僕が輸入転売を始めた8年前からずっと言われ続けています。

僕の所にも定期的に来る質問でもありますし
みなさんが踏み込めない最大の理由でもあると思います。

そこで今回は
輸入転売がなぜ今まで飽和してこなかったのか?
という理由について解説いたします。

参入者が少ない

僕が推奨している輸入転売は
ebayで仕入れて、ヤフオク!販売するといる方法です。

特にアンティーク系の商品はめちゃくちゃ儲かります。

僕のコンサル生の1人は
20万のアンティークコインを仕入れて250万円で売ったりしました。
(利益は200万円以上)

これは、流石にレアですが
1回の取引きで10万円オーバーくらいなら良くあります。

ebay→ヤフオク!での営業利益率は
平均で50%くらいになります。

 

しかしながら
その分リサーチや出品はAmazonやメルカリに比べると面倒です。

この「面倒」というが最強の参入障壁になるので
僕達の手法ではライバルがあまり増えないのです。

 

正しいリサーチを知っている人が少ない

儲かる商品のリサーチ方法としては
ebayの過去相場とヤフオク!の過去でに売れ商品を比べて
価格差のある商品を仕入れて売れば良いだけです。

超シンプルですね。

あとは現在のライバルがどれくらいいるのか?
ということを調べれば利益はほぼ確定してきます。

すでに起きた未来
というくらい確度は高くなります。

ところが
最近はたいして稼げてもいない(自称)転売の先生達が
自分の利益確保のためだけの情報を発信するようになってきました。

 

そういった偽物の情報では
儲かる商品を見つけるためのリサーチ力がつきません。

 

仮に
正しい情報を手に入れても
受け取り方の違いで少しだけずれてしまう事がとても多いです。

本当に微妙な認識の違いだけで
稼げなくなってしまったりします。

それが正しいかどうかは
儲かる商品が見つかるかどうか判断してみてください。

つまり
稼げない方はノウハウを間違えているだけなのです。

 

次のステップに移動する

この輸入転売を1人でやっていると
月収の天井値は200万くらいになってくると思います。

月収200万円も稼げる力があれば
もっと効率良く稼ぐ法は沢山見つかるようになります。

 

例えば、ネットショップの運営

転売で見つけた儲かる商品で
独自のネットショップをつくってしまうんです。

転売のように
登録→出品→発送を繰り返すよりも作業は楽ですし
無在庫販売も出来るので在庫リスクがありません。

売れてから仕入れるのですから
キャッシュフローもバツグンですし

価格もヤフオク!よりも3割ほど高く売れます

僕の知っている人達も
転売を卒業してショップに切り替えることで利益を安定的に伸ばしています。

 

それと、情報発信も良いと思います。

読者が多ければ多いほどそのレバレッジは大きくなりますし
ステップメールで商材を組み込めばほぼ不労所得になります。

ただし、読者のキープと集客は必要です。

究極は投資への切り替えです。

投資は1億円もあれば年利5%で回すだけで年間500万円の利益になります。
税金等を引いても400万は残ります。

これは完全な不労所得になります。

もし働きたくないのであれば
まずは1億円の元手を目指してみたらいかがでしょうか?

 

まとめ

輸入転売が飽和しない理由としては以下の3つです。

1.面倒なので参入者が少ない

2.偽物の情報ばかりなので
  ライバルが正しいリサーチ方法を知らない

3.もっと効率の良い稼ぎ方に移行するので
  強力なライバルが減ってゆく

つまり
輸入転売の世界はライバルが増えないんです。
むしろ減っている感すらあります。

まだまだ参入のチャンスのある市場なんですね。

もしあなたも
今の収入とは別の収入が欲しいのであれば
ぜひいまのうちに輸入転売で稼いでみてくださいね。

正しいやり方は僕がお教えいたします。

 

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-Amazon, コンサル, 初心者, 情報発信, 無在庫輸入転売ショップ, 輸入転売

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.