人生 経営

67歳で起業をもくろむ男性と食事をしました

投稿日:

こんにちは

支配からの解放者
0→100輸入転売コンサルの伊藤です

 

今日は恩年67歳ながら
これから起業をめざすという男性とお食事をしました。

 

彼は若いころに東京で会社を立ち上げ
幼い子供と妻を田舎にのこして家庭をかえりみずに働いたそうです。

 

おかげで息子さん達には父との思い出が
ほとんど無いといいます。

 

そんな彼の事業も
資金繰りが行き詰まりあえなく倒産。

 

おかげで田舎の実家もとられてしまい
今は新聞配達と倉庫番のバイトを掛け持ち細々と生活しています。

 

しかしそんな彼にも
まだまだ野望の火種は残っていました。

「飲食店でフランチャイズを興したい」

彼は目を輝かせてそう僕に言い放ったのです。

 

カーネル・サンダースだって65歳で起業したんだ。

俺にできないはずがない。

 

うーん。
さすがは僕の父親です。

 

67歳になってもなお
いまから起業をもくろむ男は僕の実の父です。

 

そのあとの彼の口からはからはまるでダムでも決壊したかのごとく
ものすごい量のアイディアが次から次へとあふれでていました。

 

僕もおもいっきり色々なアイディアをかぶせて
熱く熱く語り合いました。

 

最後の餃子を食べ終える頃には
もう成功しかみえなくなっていました。

 

情熱さえあれば
不可能は無いのかもしれません。

 

あなたももし、
もう若くないから起業は無理だと思っているなら
カーネルサンダースや今日の僕の父を思い出してください。

 

起業に年齢は関係ないのですから。

P.S

3月18日(土)の輸入転売セミナーの募集は満員御礼で終了になりました。
会場を変えないといけないくらいの多くの参加様たちに感謝します。

次回のセミナーは4月22日(土)に成田で開催します。
参加希望の方はこちらからご登録ください。

↓ ↓ ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSdepvs

 

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-人生, 経営

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.