稼げない原因は才能か努力か?

  • 稼げない原因は才能か努力か? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは

支配からの解放者
0→100輸入転売コンサルの伊藤です

 

今年初の記事ですね。

今年も幸せな年になるといいなあと思っています。

 

成熟した人にとって
幸福とは自己の成長と他者への貢献であるといいますが
あなたはどれくらい成長できていますか?

 

僕達のような凡人が成長する為には
「努力」をすることが大切です。

 

ところが
天才と呼ばれる方達はさほど努力せずに成長できる
いわば「才能」と呼ばれるものあるとされていますね。

 

例えば音楽界の巨匠
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトは
7歳のころにはほとんどの楽器を演奏できてしまったそうです。

 

そして、そのモーツァルトを天才と唸らせたのが
どんな楽器のどんな音でもチャイムの音やクシャミの音までも
すべて音符で言い当ててしまったことです。

 

「絶対音感」と呼ばれる才能ですね。

 

この絶対音感については
250年ほど前にその実態が明らかになりましたが
1万人にひとりしか待たない特殊な能力とされています。

 

生まれもった才能の典型例ですね。

 

ところがこの「生まれもった才能」という認識も
東京の音楽スクールが2014年実施した実験で覆されました。

 

ここでは
2歳から6歳の子供達24名を集めて絶対音感を取得するトレーニングをおこなったところ
1年程度で参加した全ての子供達がこの絶対音感を身につけることができたのです。

 

1万人に1人しかもたないといわれていた絶対音感は
天賦の才などではなく適切なトレーニングで習得できる能力だったのです。

 

では、モーツァルトはどうだったのかというと
彼はバイオリン奏者の父親に猛烈な英才教育を受けていました。

 

モーツァルトが7歳になるまでに受けたものは
東京の音楽スクールの子供達が1年間に受けたトレーニングよりもはるかに
厳しいものであったことは容易に想像できます。

 

つまり「絶対音感」自体は才能ではなく
それを身に着ける能力こそが才能だったんですね。

 

そしてその才能はほとんどの方が持ち合わせているのです。

 

あなたも自分に才能がないと嘆いているのであれば
その才能を引き出す為のトレーニングをしてみてください。

 

それが正しいトレーニングであれば
ほぼ間違いなくそれを手に入れることができますよ。

 

P.S

映画「アマデウス」は
モーツァルトの半生を描いた映画です。

かなり面白いので興味のある方は
ぜひ観てみて下さいね。

 

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • 2017 01.10
  • 稼げない原因は才能か努力か? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加

おすすめカテゴリー記事