人間はほうっておくと戦争をはじめる生き物

  • 人間はほうっておくと戦争をはじめる生き物 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは

 

支配からの解放者
0→100輸入転売コンサルの伊藤です

 

もう何度も記事にしていますが
僕の夢は「世界平和」です。

 

この世界平和を実現させるためには
みなが助け合い譲り合う世の中になれば
それは訪れるであろう
という仮説を立てて行動をしてきました。

 

 

ところが最近
これはちょっと違うかもしれない
という考え方に触れることができました。

 

「永遠平和のために」という本を書いた
「カント」というドイツの哲学者がいるのですが

 

カントはその著書の中で
人間はほうっておくと戦争をはじめる
ということを前提にしています。

 

 

僕はこれまで
人間は本質的にはやさしくて
他人を思いやることができる

 

 

ということ前提にしていたのですが
このカントの概念は僕の考え方を根本から覆しました。

 

 

たしかに人間は戦争が好きな生き物なのかもしれません。

 

 

僕も戦国時代は大好きですし
大河ドラマの真田丸は僕の楽しみの一つでもあります。

 

他にも戦国時代(国盗り)をテーマにした
小説、ドラマ、ゲ-ムなどはかなり人気がありますよね。

 

つまり人間というのは
本能的に戦争が好きな生き物なのです。

 

これはもう集合的無意識の具体例のひとつです。

 

だからこそカントは世界が永遠に平和であるために
厳格なルールを徹底的に守ることが必要だといっています。

 

人間はどうしても自分の利を最優先にしてしまいます。

 

ということは戦争が起きないためのルールが
あなたの利になるようにすればよいのです。

 

こうすることによって
この悪を克服することができるんですね。

 

これはとても面白い意見だと思いました。

 

人間は本来
悪であると前提するのか?
それとも善であると前提するのか?

 

どちらにするかで
その考え方はまったく変わってきますね。

 

性善説、性悪説についてどちらが正しというのは
神様がいるのかどうかくらい
決着の付かないテーマだとは思いますが

 

まずは色々な人の意見を聞き入れて
自分の智恵にすることが最も重要なこと
なのだと思っています。

 

あなたも自分の意思とは相反する意見にぶつかったときは
馬鹿にして耳をふさぐのではなくて本気で理解してみようとしてみてください。

 

それは新しい世界への案内人
なのかもしれません。

 

P.S

それでも
あなたが自分の力で月収100万円稼げるようになるというのは
世界平和のために必要な条件であると思っています。

 

お金と時間に縛られていては
正常な判断すらできませんからね。

 

つまり僕のやるべきことはなにもかわらないのです。

 

 

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • 2016 09.12
  • 人間はほうっておくと戦争をはじめる生き物 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加

おすすめカテゴリー記事