ヤフオク!で詐欺にあってから全額補償されるまでにすることは?

  • ヤフオク!で詐欺にあってから全額補償されるまでにすることは? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは

支配からの解放者
0→100輸入転売コンサルの伊藤です

先日
ヤフオク!で詐欺にあってしまいました。

今回は
僕が落札者の立場だったのですが

 

落札してからお金(3万円)を払ったのに
商品が送られてきませんでした。

 

詐欺の手口としては
ヤフオク!のアカウントをのっとって出品し

 

落札されたらお金だけ手に入れて
トンズらするというものです。

 

これがもしebayだったらPayPalに連絡すれば
すぐに返金されます。

 

ところがヤフオク!の場合は
そう簡単に補償してくれませんでした。

 

では何をすれば
返金してもらえるのでしょうか?

 

まずはじめに
わりと面倒な補償の申請書類を
提出しなくてはなりません。

 

そして
この件についての被害届けを警察に出したことの証明と
相手方に内容証明を送りその控えも必須書類です。

 

この諸々の申請書類は
事件から1ヶ月経過してからでないと
受け付けてもらえません。

 

ですので
1ヶ月待ってから書類を発送しすると

数日後にヤフオク!から
こんなメッセージが来ました。

 

※※※

郵送いただいております未着・未入金トラブルお見舞い申請につきましては、
お見舞い審査申請書をもとに最終の審査を実施しておりますが、現在、
お送りいただいた書面が不備のため審査を中断しております。

期限までにご連絡をいただけない場合は、審査ができず、お見舞いを
お支払いすることができません。あらかじめご了承ください。

■中断理由
お送りいただいた内容証明郵便の差出人に会社名の記載がございました。

※※※

 

差出人の名前に
僕の会社の名前を連ねて書いたことが
審査を中断する原因だそうです。

 

もちろん
僕の名前もきちんと明記していますし
そもそもこの手紙は住所不定で届いていません。

 

会社の名前があるかどうかなんて
何の関係かがるんだろう?とは思いましたが

 

その時は素直に
「会社名を書いたほうが信用があると思いあえて明記した」
と返信しました。

 

それから2日後
ヤフーからTポイントでの補償が完了した
という連絡が来ました。
(Tポイントかい!)

 

今回の詐欺発覚から補償まで
約40日もかかりました。

 

 

警察や郵便局に足を運んだり
書類を作成したりするのに
結構な時間とお金もかかりましたが
補償してくれただけで御の字です。

 

 

もしこれが某決済システムだったら
被害額は騙されたほうが全額負担になります。

 

 

ネットビジネスのシステムについては
日本はまだまだ後進国です。

 

 

正直者が損をするような時代ですが
あなたは騙されないよう
知識で武装して身を守ってください。

 

間違っても
誰かを騙すようなことはしないでくださいね。

 

※※※

初心者向けの
輸入転売セミナーを開催します。

リアルに稼いでいる
2人の実体験が聞けるチャンスですね。

月収30万オーバーくらいは
イージーな内容になっています。

↓ ↓ ↓
http://mane-tora.com/cs2/153/
日程:
2016年2月21日(日)
22:00からスカイプにて
講師:
伊藤進之介
栗山くん

募集人数:先着20名
(のこり2名)

参加費:777円

※※※

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • 2016 02.17
  • ヤフオク!で詐欺にあってから全額補償されるまでにすることは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加
※ いつでもブロックできます。

おすすめカテゴリー記事