月収41万円の中身

この記事は2分で読めます

こんにちは
マネ虎です。

今回は僕が現在実践している方法をお話ししますね。
基本的には輸入転売だけです。

僕の2013年12月の利益のうちわけですが、

ヤフオク!: 30%
アマゾン : 33%
マネートラップA:31%
マネートラップB: 5%
マネートラップC: 3%

でした。

売上ではなく利益です。

よく
「月商○○円!」

とかいってるひとがいますが
月商がいくらとかってあまり意味がないと思ってます。

僕はあくまで利益にこだわります。

いままで僕はamazoで販売をしないで
30万円前後の利益でしたからこの数字は合理的です。

仕入れ先は
90%が欧米からで
10%が中国からです。

先月は僕の副業の時間(1日2,3時間)の大部分を
amazon販売での商品リサーチに使いました。

ヤフオク!とマネートラップについては
リサーチとういう作業はしていませんので
amazonの商品リサーチに集中できたわけです。

もちろんすべての販路において
受注・発注・発送は僕が行っています。

この部分はそう時間はかかりません。

おかげでamazon販売に参入して2か月目ので
15万円ほど利益を出すことができました。

いままではヤフオク!とマネートラップだけで稼いでいたので、
アマゾン(ちなみにFBAだけです)販売の破壊力には結構驚きました。

ただ、
amazonでは在庫あり販売のみで、
無在庫販売はしていないので
仕入れ資金をはやく回さないといけません。
(今月は支払いがショートしそうになりました・・・。)

それを考えると無在庫販売のマネートラップは
資金面では最強ですね。
仕入れ資金がゼロでもできるわけですから。

それとヤフオク!

僕はヤフオク!では基本1商品だけ扱っているのですが
こちらも何か特別に新しいことをしているわけではないのに
売上が伸びてきました。

先日のヤフオク!のルール変更で
プレミア会員でない方でも
1万円上の商品を購入できるようになったことが大きいと思います。

ヤフオク!は今後、
さらに売りやすいプラットフォームになっていくはずです。

これらのすべての販路には長所と短所がありますが
それに合わせた商品選びができればわりと簡単に稼げます。

以上

僕がやっている作業はこれだけです。
1日2,3時間もあればこれくらいは余裕です。

今日は疲れたなーってときは何もしないこともあるので
実際はそんなに必要ありませんので
わりと時間的にも余裕ははあります。

時間に余裕ができたので一昨日に
ちょろっとメルマガを書いてみました。

すると意外と反応が良かったのでかなりうれしかったです。

あなたもちょっと気になるなってことがあったら
ぼくにメールしてみて下さい。
ご相談はこちら

いまのところ100%お答えしています。

もう3年も輸入転売をやっているので、
初心者の時の気持ちを忘れかけているので、
初心者の方からのご質問は新鮮です。

月に20万円くらい稼ぐことが夢のようという方もいましたが
(Yさんすみません!)
僕からするとそのくらいも稼げない方が不思議なんです。

別にビジネスのことじゃなくてもなんでもいいので
どんどんメールしてくださいね。

ではでは!

P.S

昨年末に行われた超ビックな輸入ビジネスセミナー
無料動画をおすすめしたところ

たくさんの方がダウンロードしてくれました。
ありがとうございます。

今後、輸入転売で稼いでみようって方は
絶対に見ておいた方がいい動画ですので
まだ見てない方はかならず見ておいて下さいね。

【マネ虎超おすすめ動画】
http://mane-tora.com/cs2/72/

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加
※ いつでもブロックできます。

おすすめカテゴリー記事