fbpx

人生 心理学

面接でライバルを出し抜く方法とは?

投稿日:

面接でライバルを出し抜く方法
はあるのでしょうか?

それはこの理不尽な世の中を
逆手に取るとことで可能になります。

この世は
理不尽なことだらけですからね。

僕がそれをはじめに感じたのは
5
歳の頃です

ある日僕は
家で食事をしているときに
ジュースをこぼしてしまいました。

すると母に大目玉を食らいました。
僕が悪いのだから仕方ないなと思いました。

ところがまた別の日
今度は母がジュースをこぼしました。

しかし
これについて母は誰にも怒られません。

同じことをしても
僕は怒られて母は怒られないのです。

5歳の僕はここで
世の中は理不尽だということを学びました。

 

中学生になると
先輩が髪を染めていても怒られないのに
僕が染めると怒られました。

その後も
あの人はいいけど僕はダメ
ということは沢山経験しています。

世の中はとても理不尽です。

で、

ここからが本題なのですが
あなたが会社の面接などで

カラスは白いですか?
と言われたらどのような反応をするでしょうか?

いやカラスは黒いです。
という回答は最悪ですね。

面接官に逆らうことになりますし
考えることもしていないので0点です。

では
どのような答えが良いのでしょうか?

はい、真っ白です。
という答えは悪くないです。

この理不尽な世の中でもやっていけます。

しかし
最高の答えは別にあります。

それは
実際に白いカラスを捕まえてきて
それを証明することですね。

これはググればわかることですが
白いカラスは実在します。

カラスが黒いというのはただの先入観なのです。

このような思考と行動ができれば
あなたはこの理不尽な世の中でも
うまくやっていけるはずです。

今後も生きてゆく中で
理不尽なことは沢山あるとおもいます。

そんなときは
この白いカラスのお話を思い出し
思考を巡らせて行動をしてみてください。

そうすれば
あなたはライバル達を
出し抜くことができるでしょう。

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-人生, 心理学

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.