Amazon せどり マーケティング 初心者 経済 輸入転売

輸入転売は難しいのか?

更新日:

 

輸入転売は難しい
と思われている方が多いようですがそんなことはありません。

 

国内転売に比べると
言語と文化の違いがあるので初めは難しいと感じるかもしれませんが
稼ぎやすさや伸びしろを見ると断然、輸入転売の方が簡単です。

 

そもそも
資本主義の大原則は
需要(ほしい)と供給(あげる)のバランスです。

 

需要(ほしい)の方が多ければ価格は上昇しますし
供給の方が(あげる)の方が多ければ価格は下がります。


転売とは
このバランスのひずみで稼ぐビジネスですから
そのひずみができやすいところを探せばいのです。

 


ネットが普及する前は
A
町ではマグロが良くとれるが鯖がとれない
B
町では鯖が良くとれるがマグロがとれない

 

こういった情報をいち早く手に入れた人が
A
町でマグロを買い鯖を売り
B
町で鯖を買ってマグロを売って稼いでいたのです。

 

これが物販の原型です。

難しくありませんね?

 

輸入転売も原理は同じで
海外では沢山流通しているけど
日本ではあまりないものを仕入れて売っているだけです。

 

国内転売も同じで
C
というサイトで安く買って
D
というサイトで売っているのだけです。

 

つまり
昔も今も情報がすべてなんですね。

 

では
海外と国内ではどちらの方が
その情報を取りにくいでしょうか?

 

そうですね。

 

海外の方が情報を仕入れにくいです。

 

ということは
国内転売よりも輸入転売の方が稼ぎやすいのです。

 

それに加えて
輸入転売は難しいと思っている方が多いので
ライバルも少なくなります。

 

さらに輸入転売は稼ぎやすくなります。

 


ですので僕としては
輸入転売より国内転売の方が
長く安定して稼ぐのは難しいと思っています。

 

輸入転売は
初めは難しいけど段々と稼ぐことが簡単になる。

 

国内転売は
はじめは簡単だけど段々稼ぐことが難しくなる。

 

長期的に稼ぐのであれば
ぜひ輸入転売で稼いでみてくださいね。

 

輸入転売はまだまだ
初心者でも稼ぐことのできる市場ですよ。

 

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-Amazon, せどり, マーケティング, 初心者, 経済, 輸入転売

Copyright© のすけ@ebay輸入で稼がせるプロのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.