すべての転売に使える攻略法とは?

  • すべての転売に使える攻略法とは? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは

 

日本で一番初心者を稼がせている
0→100輸入転売コンサルの伊藤です

 

現在はいろいろな転売のノウハウがあって
わけが分からないですね。。。

 

プラットフォームだけでも
ebay・ヤフオク!・amazon・メルカリ・バイマ
など

 

国では
欧米・中国・日本・韓国・タイ
など

 

仕入れ先は
個人、卸、メーカー、店舗
など

 

さらには
輸出に輸入に国内と・・・

 

ただでさえ選択肢が多い上にネット上ではいろいろな方が
多種多様なことをいっています。

 

こうなってくると、
もうどうしたらいいかわかりません。

こんなバラエティに富んだ大転売時代ではありますが

これにも攻略法はあります。

 

それは
「原則」を知るということです。

 

これらの転売も抽象度を上げてみると
「物販」というひとくくりにまとめられます。

 

ということは

 

この「物販の原則」
をおさえてしまえばいいのです。

 

では、
この物販の原則とはなんでしょうか?

 

安く買って高く売る

もちろんこれは普遍的な原則ですね。

 

他にはありませんか?

需要が多く供給の少ないものは高い

 

これも普遍的な原則ですね。

 

松茸がその辺に生えていれば
あんな高価格にはなりませんし

椎茸が人工栽培できなくても
あんな低価格にはなりませんね。

 

それでは

物販において最大のコアともいえる
商品リサーチの原則はないのでしょうか?

 

答えは、「ある」です。

 

これは転売業界はもちろん

中古車業界や出版業界でも使われている原則なので
あなたも今日から活用してくださいね。

 

それがこの3原則です。

・過去にいくつ売れたか?
・過去にいくらで売れたか?
・現在のライバルはいくつか?

 

この原則は

どのプラットフォームだろうが
どこの国だろうが輸出だろうが輸入だろうが

何にでも使える原則になります。

 

このような物販の原則
というものを理解しているだけで
あなたの稼ぎは大幅にアップします。

 

ぜひ
あなたの今後の物販ライフに活用してみてくださいね。

これさえ知っていれば
ノウハウなんて無限につくれますよ。

 

P.S

こういった抽象度の上げ下げは
何かを学ぶ上でとても効果的です。

テーゼ(正)とその反対のアンチテーゼ
そしてそれらを統合したジンテーゼ。

この弁証法的な思考はめちゃくちゃ役に立つので
普段から意識して取り入れてみてくださいね。

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • 2017 11.03
  • すべての転売に使える攻略法とは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加
※ いつでもブロックできます。

おすすめカテゴリー記事