輸入転売

月利3万円の壁を超える方法

投稿日:

こんにちは
マネ虎こと伊藤進之介です

先日、僕とメルマガ読者さん達とで
勉強会という名の飲み会を開催しました。

新宿アルタ前を集合場所にしたのですが
さすがハロウィンの前の土曜

いつも以上に人がたくさんいて
誰が誰だかわかりません。

何とか大声をだして数名に集まっていただけました。

そのまま合流できたメンバーと一緒に
近くの居酒屋に行きました。

集まったメンバーの6人中
5人がアンティーク輸入中心方でした。

残りの1名はアマゾンの無在庫輸出で稼いでいるが
今後はアンティーク輸入でも稼いでゆきたいとうかたでした。

そして6人中4人が脱サラ組で残りの2人も
脱サラを強く希望しているとのこと。

脱サラ希望の彼らは輸入を始めたばかりですが
僕の教材を買って初月から3万円程度の利益が出ているとのことです。

初月の利益が43円だった僕よりはセンスがあります。

飲み会の中で
「月利3万円程度の彼らの利益をどう伸ばしたらいいか」

ということをいろいろとヒアリングして考えてみたのですが
単純に仕入れている量が少ないということが分かりました。

仕入れてなければ売れませんからね。

ではなぜ仕入れる量(額)が少ないのかいうと
赤字が怖いというのが原因でした。

もちろん僕も赤字が怖くて
初めのはなかなか仕入れる量が増やせなかったので
その気持ちはよくわかります。

でもここが稼げるか稼げないかの第一の壁です。

ここは非常に重要なのでもう一度言いますね。

稼げるか稼げないかの一番のポイントは
仕入れられるか否かということなのです!

基本に忠実にリサーチしていれば
そう簡単には赤字にはなりませんしなっても少額です。

利益の少ない方こそどんどん仕入れる量(額)
を増やすべきだということが
今回の飲み会でわかったことの一つでした。

そのためにはどうするか?

仕入れる量を増やすか
単価を上げるかですね。

資金を増やすというのも重要です。

不用品の売却や自己アフィリ
借金やアルバイトなどいろいろ手段はあります。

クレジットの枠を広げるには毎月使っていれば
勝手に広がっていきます。
(使てなくても勝手に広がるものもあります。)

ですのでクレジットカードも自己アフィリを使って
可能な限り作ってしまった方がいいです。

こうして第一の壁をクリアすると
次に2,30万くらいで次の壁が現れることも
分かってきました。

その壁の攻略法もあるのですが
また次回にでもお話しできたらと思います。

ではでは!

P.S
ネット初心者でも初月から月収3万円稼げています。
「マネトラクエストX」
http://mane-tora.com/cs2/84/
(リンクが無効の場合は募集を停止しています。)

P.S.2
輸入転売初心者のために全10回の無料メルマガ講座を作りました。
http://mane-tora.com/cs2/87/

現在?位
  ↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
発行者情報

発行者 伊藤進之介(マネ虎)
相談  http://mane-tora.com/ご相談はこちら/

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-輸入転売

Copyright© のすけ@ebay輸入で稼がせるプロのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.