月利の壁を突破するには?

  • 月利の壁を突破するには? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

3b111cc4

こんにちは

支配からの解放者
0→100転売コンサルの伊藤です

 

現在、僕のメイン活動は
「初心者に月収100万円を稼がせる」
ということです。

 

僕のテーマは支配からの解放なのですが
とりあえず一般的に「自由な生活」を手に入れるには
月収100万円がボーダーラインだと思っています。
(50万円では少し厳しいです。)

 

ですので今は100万円稼がせるということに
徹底的にフォーカスしています。

 

まだ輸入転売で月収100万も稼げていないのであれば
僕の専門分野なのでお任せください。

 

日々こういった活動を行っているので
「0→100」のゾーンにいる方とは
かなりコミニケーションを重ねてきています。

 

そのなかでも興味深い「ある法則」が見つかったので
今日はそれをシェアいたしますね。

 

僕は自身のセミナーやコンサルの時には必ず

 

「あなたはいくら稼ぎたいですか?」

という質問します。

 

そこで返ってくる回答の50%以上が30万円です。
日本のサラリーマンの平均的な月収ですね。

 

その他の回答はほぼほぼ10万円か100万円です。
ほとんどの方がこれに該当します。

 

で、面白いのが

 

輸入転売実践者のかたで
壁にぶち当たる月利というのも
これと全く同じになります。

 

10万・30万・100万の壁ですね。

 

この数字を見てわかることは

「月利の壁を作り出しているのは自分自身である」

ということなんです。

 

転売実践者のみなさんは
月利50万!とか200万!といた
目標というものを掲げますね。

 

もちろん僕も掲げていました。

 

ところがこの顕在(けんざい)意識で掲げた目標とは別に
「潜在(せんざい)意識の天井値」
というものを設定してしまっています。

 

これは初めの質問で回答していた月利の数字なのです。
(いくら稼ぎたいのか?)

 

じつはたいていの方がぶち当たっている
「月利の壁」というのは

 

自分が無意識のかなで創りだしてしまった
「想像上の壁」にすぎなのです。

 

まさに「思考は現実化する」の典型的な例ですね。

そしてこれの壁を突破する方法
というもの意外と簡単であることも分かっています。

 

それは

 

「その壁を越えてる方に実際に会ってお話をする」
ということだけなのです。

 

お話しするだけでもいいですが
出来れば直接会ってみるとより良いです。

 

セミナーなどの合間に講師の方に話しかけてみたり
その後の懇親会などで自分より稼いでいる方と話すというのは

 

自分の壁を壊すために
ものすごく効果的な方法です。

 

もし、あなたも壁にぶち当たってしまった場合は
その分野であなたよりも稼いでいる方に会ってみてください。

 

その壁の崩れる音が聞えてくると思いますよ。

 

mail

名前

メールアドレス


  • 2015 11.27
  • 月利の壁を突破するには? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. CJg2qF4VEAA-inr
  2. images
  3. New Life
  4. Business Man pushing on a touch screen interface
  5. l_109
コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加数

おすすめカテゴリー記事

  1. 4923ced60c11d4339f84c5813fcd1358
  2. cb5d79c5afce8fdc707ee4f693bd885d
  3. maxresdefault
  4. 28057000408
  5. top