働かないでお金をもらう方法とは?

  • 働かないでお金をもらう方法とは? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

世の中にはまったく働かなくても
お金が増えてゆく人たちが存在します。

 

いわゆる不労所得ですね。

 

その最たる例が地主さんで

 

土地を貸すだけで
大金が自動的に入ってきています。

 

あとは
株式や投資の配当
宝くじの当千金なんかも不労所得ですね。

 

この
不労所得という言葉を世に広めた

「金持ち父さん貧乏父さん」
という著書の中では

お金を生み出す為の
4つの方法が記されています。

 

1.従業員
2.自営業者
3.ビジネスオーナー
4.投資家

 

あなたは
これらのどこでお金を生み出していますか?

 

おそらく多くの方は
1の従業員だけかと思います。

 

この中で不労所得と呼ばれるのは

3.ビジネスオーナー
4.投資家

このふたつですですね?

 

金持ち父さんでは

はやく1.2からは脱却して
3.4へ進むべきだといっています。

 

これは
じつにアメリカらしい考え方ですし
間違いではないと思っています。

(僕も1以外の全てから収入を得ています。)

 

しかし
それが正解だとも思ってはいません。

 

これは
ただ単にお金を稼ぐ為の効率的な方法であり
それが幸せであるとは限らないからです。

 

働く(はたらく)の語源は
傍(はた)を楽(らく)にするといわれています。

 

つまり
他人を楽にすることが働く事の本筋であって
金を稼ぐ事が目的ではないのです。

 

喜びを持って働き
それでいて他人を幸せにする。

 

これが働くということの
正解なのではないでしょうか?

 

ですので不労所得というのは
それを為すための便利な手段でしかないと思っています。

 

あなたももし
不労所得を得たいと思うのであれば
それは素晴らしい事です。

 

その仕組みをつくるのはそう難しいことではないので
ぜひ実践してみてください。

 

喜びを持って仕事をするのは
じつはその後のほうが効率的だと思いますよ。

 

P.S

マネクエ3の開発が遅れていますね・・・
一瞬だけマネクエXを復活させようかな・・・

 

 

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
  • 2018 07.26
  • 働かないでお金をもらう方法とは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

h_nosuke
株式会社アクションジャパン代表取締役
伊藤進之介(マネ虎 )

eBay仕入れヤフオク!販売・Amazon輸入
中国輸入・ネットショップ販売
あらゆる輸入ビジネスに通じた
いわゆる「オールラウンドプレーヤー」

主な活動
 ・輸入転売ビジネス
 ・コンサルティングサービス
 ・個人貿易倶楽部講師

1980年2月:千葉県で生まれる
2011年1月:輸入転売をスタート
2015年4月:月収450万円を達成
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
・・・続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LINE@

友だち追加
※ いつでもブロックできます。

おすすめカテゴリー記事