プロフィール

1124_161431-1

 

 

 

 

 

 

 

伊藤進之介(マネ虎)
株式会社アクションジャパン 代表取締役

【経歴と実績】
2011年1月:輸入転売をスタート
2011年3月:月利2万円達成
2011年3月:FMCゴールド会員登録
2012年4月:月利13万円達成
2012年6月:無在庫ネットショップをスタート
2012年9月:情報発信をスタート
2013年1月:アマゾン輸入スタート
2013年3月:月利32万円達成
2013年9月:中国輸入スタート
2014年2月:個人貿易倶楽部の講師に就任
2014年2月:脱サラして個人事業主として独立
2014年2月:月利63万円達成(利益率27%)
2014年2月:輸入転売教材「マネトラクエストX」販売スタート
2014年3月:月利120万円達成(利益38%)
2014年4月:月利200万円達成(利益率53%)
2014年12月:セミナー講師を担当し好評を得る
2015年3月:国内転売スタート
2015年3月:個人コンサル開始
2015年4月:月利450万円達成
2015年4月:株式会社アクションジャパン設立
2015年11月:マネクエXメンバー200人突破
2016年10月:Bigtomorrow掲載
2016年12月:人気投票でダントツのためBigtomorrow再掲載
2017年8月:マネクエXメンバー300人突破

 

現在も第一線で輸入転売での利益を拡大させつつ
後進へ輸入転売の指導を行っている。

 

最強の輸入転売のコミニティ+教材
「マネトラクエストX 」

http://mane-tora.com/LP/MQ_V/

伊藤自身が4年間のあいだに実践した輸入転売ノウハウをすべて凝縮した教材
「マネトラクエストX」は現在も進化を続けている。

 

教材の内容については輸入転売の第一人者である
船原徹雄氏や宅間浩一氏も推薦している。

 

マネトラクエストXでは
初月から5万円以上稼ぎだすプレイヤーははもちろんのこと
50万円、100万円、200万円プレイヤー(月利)を多数輩出中。

 

【理念】

WINーWIN-WIN

 

【ブログ】
「輸入転売で脱サラした元サラリーマンのブログ」
http://mane-tora.com/

 

こんにちは
伊藤です

 

僕のプロフィールをチェックしてくれてありがとうございます。

 

わざわざこんなところまで来てくれるということは
もしかしたらあなたは僕と同じ種類の人間なのかもしれませんね。

 

誰かに偉そうにされるのが嫌いで人にあわせることが苦手。
だのにさみしがり屋でもっと自分を認めてもらいたい。

 

ちがいますか?

 

少なくとも僕はそういう人間です。

 

そんな典型的なわがまま人間の僕でも
今はなぜか株式会社の社長になってしまい
月収450万円くらいならひとりで稼げるようにまでなりました。

 

こんな僕が日本のサラリーマンの平均年収以上を
たったのひと月で稼げるようになったのにはわけがあります。

 

今日はそんな僕の物語に2分だけお付き合いいただけますか?

 

あなたが今後の人生を楽しむためのヒントになるかもしれませんので。

 

※※※※※

 

僕は子供のころ、サラリーマンには絶対になりたくありませんでした。

 

それは中学生のころから

 

尾崎豊が
「サラリーマンにはなりたかねえ!」

 

ブルーハ―ツが
「夕刊フジを読みながら老いぼれてくのはごめんだ!」

 

ということをガンガンうったえていましたし

 

それ以前にも父からは

「使われるより使う側の人間になれ・・・」

 

という教育を受けてきたからだと思います。
(これが一番大きいのかも

 

 

それでも現実は甘いものではなく
成人した僕は普通の中小企業に就職し
しがないサラリーマン生活を10年も送ることになります。

 

もちろん入社当初は
バリバリ働いて独立するんだー!

 

という意気込みがあったことは事実です。

 

社長もそういった社員が好きなようでしたし
僕も期待に応えようとギラギラしていいました。

 

 

 

でも・・・

 

 

そんなことは絵空事だったんだとすぐにと気づきました。

 

 

僕はある時社長にこう聞きました。

「社長!月収100万円もらうにはどうすればいいですか?」

 

すると社長はこう言いました。

「うちでは無理だ」

 

その一言は大好きな恋人に突然ふられるくらいショックだったことを今ではっきりと覚えています。

なんか裏切られた感じがしたんですよね。

 

 

その会社(社長)は調子が良い時はおいしそうなことを目の前にぶら下げてきましたが
いざ経営が傾くとガンガン減給とリストラを始めました。
給料下がる

やる気なくす

給料下がる

やる気亡くす

きゅ・・・

 

負の連鎖ってやつですね。

 

そんなこんなで僕はいつの間にか
ただ会社を往復して決められた作業をするだけの
機械人間になっていたのです。

 

その時の僕はいかにはやく帰るかだけを考えていました。

 

ところがある日のこと
そんなつまらない人生を送る僕に転機が訪れました。

 

 

子供ができたのです。

 

 

父親としてこのままでいのだろうか?

娘に教えてやることがなにもないや・・・。

えっ!?もし家族が大きな病気にかかっても手術代すら払えないじゃん!

っつーか、いつリストラされてもおかしくないし!

 

僕は慌てて会社に内緒でアルバイトを始めました。
飲食店の接客や皿洗いです。

 

少しでも節約するために子供の体に悪いのでタバコもやめました。

 

その結果、毎日の睡眠時間は4時間程度になりましたが
もらえる給料は全部合わせでも30万円にもなりません。

 

僕ができる限りの時間と労力を使った報酬はたったの30万円・・・
年収にして360万にもならないのです。

 

それでも当時の僕にはこれ以上稼ぐ術がありません。
すべての時間と労働は使いはたしていましたから。

 

 

そこで考えたのがもっと割のいいアルバイトをすること。
つまりネットビジネスでした。

 

僕は会社とアルバイトのわずかな合間を縫って
ネットでできる副業を探しました。

 

いろいろやってみましたが結局一番早く結果が輸入転売だったのです。

 

それからは徐々に経験を重ねて僕はいつのまにか
1か月で450万円稼げるようになっていました。

 

サラリーマン時代に死ぬほど働いていたら
15か月かかっていたお金をたったの1か月で稼げたのです。

 

ネットビジネスにはそういう力があったのです。

 

こうして僕は節税のためだけに株式会社の社長になったのでした。

 

To be continued・・・

 

後日談

 

そういえばその会社はあっさりと僕をリストラしました。

 

会社にとって僕や妻や子供の命なんて何の価値もないですからね。
もし僕が死んだとそてもなんともないのです。

 

僕が在籍中にもその会社では2人の自殺者を出しましたが、
社長は保険金が入ると喜んでいましたからね。

 

でもそれが資本主義社会のまぎれもない現実なのです。

 

※※※※

 

 

そもそも会社という組織自体に無理があると思います。

 

作れば売れるという時代はとっくに終わりました。
今はモノであふれていますから。

 

そういった時代に栄えたこの株式会社というシステムは
現代のような激動の世界では通用しません。

 

少なくとも時代の移り変わりというこの激動の時代では。
現に多くの資本至上主義経済はどんどん破綻していますよね。

 

終身雇用だってとっくに崩壊していますし、
年金制度だってどう考えても無理しかありません。

 

僕は自分の身は自分で守るとか
そういったあたりまえのことをいいたいのではなくて

 

そもそも

生活のためにやりたくもないことやってお金をもらうなんて正常な人間のすることではない

と思っています。

 

だからお願いします。

 

一刻も早く脱サラして本来のあなたをとり戻してください。

 

そのためにまずは副業のネットビジネスで稼ぐことからだと思います。
(脱サラできるくらい稼ぐことは本当に簡単)

 

本当のあなたの物語はそこから始まるのですから。

 

もしよろしければ僕をあなたが主役の壮大な物語にともさせてくれませんか?

 

めっちゃ楽しいと思いますよ。

 

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。
RETURN TOP