fbpx

Amazon コンサル 人生 哲学 輸入転売

なぜ、Amazon輸入転売で自動的に月100万円を稼げているのか?

更新日:

昨日は、
Amazon輸入転売でほぼ自動的に

月利100万円を稼いでいる
Kさんと対談をしました。

 

Kさんの労働時間は
月に8時間ほどだそうです。

月に8時間労働で
100万円が稼げたらいいですよね。

 

現在は
お金を稼ぐ事自体には興味がなくなっていて

そのあり余る時間を
ヤフーショッピングに使っているそうです。

 

これが今は楽しくてしかなくて
1日10時間ほど使っているそうで。

ということは
ヤフーショッピングで成果を出すのも時間の問題だと思います。
(その理由は文末で説明します。)

 

そんなKさんも
Amazon輸入転売を始めた頃はあまり稼げなかったそうです。

 

Amazon輸入転売の開始と同時に
ある方のコンサルを受けるのですが

それでも月利としては
10万円ほどをキープする程度だったそうです。

 

しかしKさんも
あるチェンジポイントを経て

一気に月利を
50万→100万→200万と増やします。

 

そのチェンジポイントというのは

「会社を辞めてAmazon輸入転売一本に集中した」
という事です。

 

Kさんは会社を辞めてから
そのほとんどの時間をAmazon輸入転売に使ったそうです。

それも、1日16時間くらい。

 

単純に作業量が増えた分
売上も利益も増えたんですよ。

Kさんは当たり前のように語ってくれました。

 

僕が推奨する本のひとつ

マルコム・グラッドウェル著の
「天才! 成功する人々の法則」

にもこう記されています。

 

大きな結果を出す人間は
もともと才能があったわけではなく
ただ単純に練習の量が違うだけである。

「作業の量と結果は比例する」
ということは法則なんですね。

 

ビル・ゲイツも若いころは
1万時間以上プログラムを書いていますし

ビートルズも
演奏を1万時間以上してから売れました。

同著ではこれを
「1万時間の法則」と呼んでいます。

 

1日3時間を毎日大体10年間やって到達しますが
1日15時間なら1年半でいける数字です。

 

ということは
今からでも輸入転売に本気で取り組めば

天才と呼ばれるくらいの成果
を出す事はかなり余裕なんですね。

 

もしあなたも
あの人は特別だからとか
自分は才能がないから

といって諦めているのであれば
まずはその人以上の作業をしてみてくださいね。

 

意外とすんなり
その人を越えてしまうかもしれませんよ。

 

P.S

それでも
間違った方法では意味がありません。

まずは正しい方法を見つける
ということが最初のステップになります。

 

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

-Amazon, コンサル, 人生, 哲学, 輸入転売

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.