輸入転売

輸入転売で儲かる商品が見つからない2つの理由

投稿日:

こんにちは
支配からの解放者
0→100輸入転売コンサルの伊藤です

 

輸入転売を始めたばかりの方
のご質問で一番多いのが
「儲かる商品がみつかりません」
です。

儲かる商品はいまだに
あふれるほどあるのですが

それが見つからないというのには
大きく分けて2つの理由があります

 

1つ目は
単純にリサーチ方法を間違えている
ということです。

これは
釣り(フィッシング)
に例えると
適正な道具や方法を使っていないし
釣る場所も間違えている
ということです。

その辺に無料で落ちている木の棒に
たんなる糸を結びつけてみても
針に高額な牛肉をつけたりしても
魚は釣れません。

マグロ(海の魚)を釣りたいのに
川に糸をたらしていたりもしています。

 

文章にすると
笑い話のように聞こえますが
実際に対面コンサルしてみると
かなりの方がこのようなミス
でつまずいていることが分かります。

 

ですので
道具(つり方)と場所を間違えている

 

ということが儲かる商品が見つからない
1つ目の理由になります。

 

2つ目の理由は
これよりももっと深刻です。

 

それは
「儲かる商品がみつかった」
の定義がずれている

ということです。

 

輸入転売でいう儲かる商品とは
過去の相場同士で
価格差のあったものです。

いわゆる
「儲かるリスト」と呼ばれるリスト
などに掲載されている商品ですね。

(かなり精度の低いものが多いですが)

 

輸入転売のはじめのミッションは
この「儲かる商品リスト」

をあなたの手でつくることなのです。

 

それを勘違いして

今すぐ仕入れられて
利益のでる商品を見つけること

 

これをミッションにしているから
「儲かる商品がみつからない・・・」

ということになるのです。

 

まずは過去相場を調べ

利益の出たものを
フォローディスサーチに登録してゆく
ということことこそが

 

輸入転売の
はじめのミッションなのです。

これが
稼げてる方と稼げていない方の
パラダイム(ものの見方)
の違いなんですね。

ただしい
ノウハウ(釣り方)と

正確な
パラダイム(地図)
この2つが手に入れば
儲かる商品が見つからない

なんてことは
起こるはずがないのです。

 

P.S

先日の体面コンサルのときにも

コンサル生と一緒にリサーチをしたのですが
開始して3分で儲かる商品は見つかりました。

そのときは運よく知れられる状態でしたので
その場で仕入れていただきました。

過去の売れ行きと現在のライバルから見ても
約1.5万の利益は1月以内に出ると思います。

そのほかにも1品で1万円以上
儲かる商品なんかはガンガン見つかりました。

彼のパラダイムを
強制的に換える(シフト)ことも
僕の使命のひとつだと思っています。

P.S.2

輸入転売の正しい道具と地図は
ここにそろっています。

「マネトラクエストX」
https://mane-tora.com/cs2/86/

仲間もできますよ。

 

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

-輸入転売

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.