アフィリエイト マーケティング 情報発信 経営 経済

青汁王子の1.8億円プレゼント企画と詐欺商材について

投稿日:

 

今回は青汁王子の1.8億円プレゼント企画と
詐欺商材の関係について解説したいと思います。

 

青汁王子とは?

まず、青汁王子についてですが
彼はファビウスという会社の元社長です
(本名は三崎優太)

 

ファビウスは年商120億円の会社で
主力商品は「すっきりフルーツ青汁」です。

 

それのために三崎元社長は
青汁王子と呼ばれています。

 

ファビウスは
「すっきりフルーツ青汁」のメガヒットで
前期比約6倍の売上と急成長した会社です。

 

ホリエモンが言うには
たまたまラッキーで儲かった会社との見解ですが
それでも凄い業績です。

 

脱税の容疑で逮捕

しかし、青汁王子は
2019年の2月に脱税の容疑で逮捕され
同年の9月に執行猶予付きの有罪判決となりました。

 

この判決の直後
青汁王子はあるツイートをしかけました。

 

その内容がこちら

 

 

ここでいう贖罪寄付とは
刑事事件の犯人が反省の意をこめて行う寄付のことです。

 

一般的には公益活動をしている
団体などに寄付するものですが

 

青汁王子は
彼をフォローしてから動画を見て
リツイートした人のなかから抽選で当選した個人に寄付するそうです。

 

この動画の中で青汁王子は
今回の脱税の真相と国税局から受けた被害

 

また
森友学園問題の公文書の改ざんや嘘の答弁をした
佐川氏は罪に問われるべきだとうったえています。

 

青汁王子はこの動画を通して
一人でも多くの方にこの問題を知ってもらい
公正公平な世の中をつくりたいとのことです。

 

ところが
この動画にはおかしな点がいくつかありますので
順を追って確認してみましょう。

 

脱税した理由

まず、脱税した理由の

「国に損害を与えるという意味での脱税をする意思はありませんでした」

の部分ですが

 

基本的に脱税をする人は
私利私欲のために脱税をするのであって
国に損害を与えようと思って脱税する人はいません。

 

それに
今回の脱税について青汁王子は騙された
というような発言をしていますが

 

約5億円もの架空の広告宣伝費を
知人に依頼してその9割を現金で返してもらうという
かなり分かりやすい脱税です。

 

また
青汁王子はこのような発言もしています。

 

「これは税金を逃れる為にやったのではありません。

 もし税金を逃れるためにやるのであれば
 14億円のほぼ全てを隠しますし
 税金を1円も払っていなかったと思います。」

 

とのことですが
こんな脱税をする経営者はいません。

 

そんなことをしたら
脱税している事がすぐにばれてしまいます。

 

脱税を行う経営者は大半の税金をきちんと納めて
こっそりと一部分だけを脱税します。

 

このことからも
青汁王子の主張はかなり胡散臭いものとなります。

 

1.8億円のプレゼント企画の真偽

では次に
1.8億円のプレゼント企画についてですが
100万円の当選者には青汁王子から個別にDMをおくるとのことです。

 

つまり
青汁王子自身が抽選をするということです。

 

というとは
当選人数を減らしたり意図的に知人を当選させる事も可能です。

 

このようなフォローとリツイートで100万円がもらえる企画は
毎日のように行われていますが実際にもらえている人などほとんど見ません。

 

なぜ彼らは
こういった企画を行うのかというと
それは詐欺商品を売るためのリスト集めです。

 

こんな企画で
本当に100万円があたると思う人は情報弱者ですので
詐欺商品が売りやすいのです。

 

これが
100万円ばら撒き企画の本当の狙いです。

 

ここで集めた情弱リストには
ワンクリックするだけで10万円!
みたいな商品を紹介します。

 

この商品は30万円位しますが
実際にワンクリックするだけで10万円なんてもらえません。

 

青汁王子の1.8億円企画も
このようなよくある詐欺企画と同じ条件なので

 

本当に公平な抽選が行われるのかは
青汁王子の信用次第です。

 

青汁王子は信用できる?

ここでもう一度思い返して欲しいのですが
青汁王子は脱税で有罪になった人です。

 

約5億円もの架空の広告宣伝費を
知人に依頼してその9割を現金で返してもらうという
かなり稚拙で悪質な脱税です。

 

それと
青汁王子の会社の商品についても
初回は激安で購入さえておいて実は最低4回は続けなくてはならなかった
という被害を訴える人が多くいます。

 

これらの事から
青汁王子を信用できるかどうかはかなり怪しいです。

 

彼は公正公平を訴える為に
贖罪寄付として1.8億円を配るといいますが

 

それであれば第三者に依頼して
公正にそのお金が配られた事を証明すればいいと思います。

 

それに
贖罪寄付は通販の商品を解約できなかった被害者や
評価を下げるような嘘のレヴューをつけた競合他社に
寄付したほうが良いとのでは?
とも思います。

 

100万円プレゼント企画は嘘

いずれにせよ
100万円プレゼント企画のほとんどは情報弱者を集める為の企画なので
あなたは騙されないようにしてくださいね。

 

この企画に参加すれば
徐々に巧妙な手口のプロダクトローンチにはめられ
大金を失うのがオチですよ。

 

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

-アフィリエイト, マーケティング, 情報発信, 経営, 経済

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.