人生

文化の違いに起因する大事故

投稿日:

こんにちは
マネ虎です

先日僕のコミニティのメンバーさんから
転送会社のMyUSについての質問があったのですが

このときに面白い現象が起きたのでシェアいたします。

僕はグループチャットで質問に回答しているのですが
「MyUSは転送のラインが2500ドルである」
といった題材について

僕は
「これは明らかな障壁になっているので
 この部分をクリアしている方はガツンと稼いでいるでしょうね。
 例えばアメリカやヨーロッパに知人がいるとか・・・。」
というコメントを残しました。

これについて別のメンバーが
「アメリカとスイスに友人が住んでいるので何かメリットがあるのですかね?」
というコメントをしました。

このコメントに対して僕は
「なにか疑問に思った時は予想を立ててみるといいですよ。
 仮説ともいいますね。

 たとえば今回のMyUSの件で僕は
 MyUSは2500ドルが上限だけど個人的な発送であれば上限はないんじゃないか?
 と仮説を立てました。
 もしそういった友人がいればその仮説は実行できますよね。

 で実行した結果それは間違いで何か必要な手続きがあったとします。
 これは検証です。

 そしたらその手続きをきちんと通してから友人に送ってもらいいますよね。
 これが改善ですね。

 この 仮説→行動→検証→改善
 といったサイクルをPDCAサイクルといいます。

 この概念は今後すごく役に立つと思いますのいで
 頭の隅のおいておいてくださいね。

 常に仮説を立てる練習をしておくといいですよ。

 例えばMyUSの件では
 「賄賂を渡せば上限が解除されるかも?」
 とかいろいろ考えてみると面白いですね。

 ビジネス(人生)はPDCAサイクルの繰り返しです。」

というように「PDCAサイクル」を例に挙げて
いきなりす質問するんじゃなくて少し考えてから質問してください。
という意味を含ませたコメントをしたんですね。

すると

「なるほど!聞くだけじゃなく自分でも考える!
 ただ教えてもらうだけでは力は付きませんものね!
 以後そのような癖を付けるようにします♪
 ありがとうございます(*^^*)」

といったコメントが返ってきました。

これにはちょっと驚きましたね。
僕の言いたいこと的確に理解しそれを言語化したのです。

僕は行間を読むのが苦手な方なのでこの方を素直に尊敬しました。

我々日本人は欧米の方に比べてはっきりとものを言わない特徴があります。

発言者は意味を含ませてるんですよね。
つまり聞き手の能力が高くないといけません。

逆に欧米ではっきりとものを言語化できる
発言者の能力が重要視されます。

このような文化による表現の違いは
ときとして大きなすれ違いをもたらします。

某航空機の大事故もこういったことが
原因で起きていることがわかっています。

対アジア人の時は相手が何を言いたいのか?
対欧米人の時は相手が何を聞きたいのか?

こういったところを意識すると
コミニケーションがうまくいくようになります。

今回はメンバーさんに学ばせてもらいました。
ありがとうございます。

ではでは

P.S
ネット初心者でも3か月あれば月収10万円は稼げますし
1年あれば月収100万は行けるでしょう。

年収が1,000万円くらいあればいいのならこれひとつで十分です。
その方法はこのコンテンツに全て集約しました。

「マネトラクエストX」
https://mane-tora.com/cs2/84/
(リンクが無効の場合は募集を停止しています。)

P.P.S
輸入転売で月に10万円くらいならこの方法で稼げます。
【無料】初心者が輸入転売で月10万稼ぐまでの最短の方法【全10回】
https://mane-tora.com/cs2/87/


ネットビジネス ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
発行者情報

発行者 マネ虎
相談  https://mane-tora.com/ご相談はこちら/
FB https://www.facebook.com/manetora001
Twitter https://twitter.com/nosuke0208

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

-人生

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.