マネ虎 輸入転売

○○が左手というクレームをうけました

更新日:

こんにちは
マネ虎です。

僕が輸入転売を始めたのは
ちょうど3年前

昨日のことのように
今はっきりと思いだします。

はじめてeBayで落札した商品は
リサ・ラーソンという西洋の工芸品で

6,967円で仕入れて
11,000円で売れました。

約3,000円の儲けです。
これで僕は確信しました。

これはいける!と

その次に仕入れたのが
あのマイクタイソンも愛用していた
エバーラストのボクシンググローブです。

7,000円くらいで売れそうなのに
2,000円で落札できました。

ウッシッシとおもいながら
前回と同様にヤフオクに出品しました。

たしか6,000円くらいで落札されたと思います。

しかし発送したあとグローブの落札者から
クレームがありました。

両方左手用なんですが返品できますか?
というクレームが

?!

まさかそんなはずはないと
落札したeBayのページを確認すると

大きくそして赤く
「Both the left hand(両方左手)」
という文字が・・・orz

当時浮かれていた僕は
eBayの商品説明をほとんど読まずに
入札してしまいました。

どおりで安いはずですよね。

両方左手の方以外には需要がありません
そういう方はそうはいません。

ショックのあまりそのグローブは破棄しました。

今思えば両方左手用として
出品すればよかったですね

J・ガイルかエンヤ婆が
落札するかもしれませんし。

このように商品説明には
ちょっとしたトラップがある時があるので
注意して読んでくださいね。

ワレモノであれば
「ヒビや欠け、修復」
(Cracks chipping Repair)

ビンテージものであれば
復刻版やレプリカなどですね。

あとは○○風というのにも騙されました。
(○○Style)

このあたりはパターン化しているので
数回こなせばわかってきます。

ただ初心者で自信がないうちは

即決(BuyNow)
ではなくて

オークション(Auction)
での出品に入札しましょう。

そうすれば大きな損はなくなります。

あなたもいろいろ工夫しながら
チャレンジしてみてくださいね。

必ず道は開けます

ではでは。

P.S

輸入転売のフェイスブックページを始めました。

メルマガの記事以外にも
つぶやいたりしていますので
コメントやいいねお待ちしております。

https://www.facebook.com/manetora001

発行者 マネ虎
相談  https://mane-tora.com/ご相談はこちら/
Twitter https://twitter.com/nosuke0208
FB https://www.facebook.com/manetora001

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

-マネ虎, 輸入転売

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.