人生 心理学 輸入転売

「与えよさらば与えられん」とは どういう意味なのか?

更新日:

こんにちは
マネ虎こと伊藤です

あなたは
「与えよさらば与えられん」
という言葉をご存知ですか?

これは新約聖書にあるとても有名な言葉で
じつはとても合理的な言葉だと思っています。
(僕は無宗教なので変な洗脳ではありません。)

ではいったいの
「与えよさらば与えられん」
とはどういう意味なのでしょうか?

この言葉の意味をインターネットビジネスに置き換えて考えてみましょう。

現在は世界的にインターネットが普及したおかげで
わざわざ他人とコミニケーションを交わさなくても
かなりの額のお金を稼げてしまう時代です。

実際、僕も輸入転売については
一切人とは会いませんし全ての作業が自宅で完結しています。

メールでのやり取りさえほとんどありません。

しいて言えば ヤフオク! の取引ナビで多少のやり取りはありますが
これについてもほぼテンプレですむのでコミニケーションとは違うと思います。

しかしこれだけでも月収100万円くらいは
軽く稼げてしまうのが今の輸入転売ビジネスなのです。

勿論これは僕が特別なわけでもなんでもなくて
今のネットビジネス業界がそういう状態なのです。
(ネットバブルだと思っています。)

正直な話、いまは少し頑張ればだれでも稼げてしまうのです。

ビジネスにおいて最も重要とされてきたコミニケーション能力。

これがなくてもお金が稼げてしまうのが今のインターネットビジネスです。

でもやはりこれはかなり不自然な状態です。

輸入転売やインターネットネットビジネスを含めた
すべてのビジネスはヒト対ヒトで成立しています。

それ以外はあり得ません。

価値のあるモノやサービスを提供して
それに見合うお金を頂戴するということが
基本的なビジネスのしくみですよね?

つまり僕たちはPCとビジネスをしているわけではなくて
PCを通して人とビジネスをしているということです。

これはすごく当たり前のことなのですが
誰しもが忘れがちなれがちなことなので
強くイメージしておいてくださいね。

例えばヤフオク!で取引が完了してしまえば
それでだけで安心してしまいます。

アマゾンやネットショップで商品が売れて
ラッキーでと思って終わります。

少なくとも僕が稼げていない時はそう思っていました。

でもこれってすごくもったいないことです。

これは僕のコンサル生にもよく言うことなのですが
商品が売れた後のフォローが最も重要な行動になります。

ヤフオク!やネットショップで商品が売れた後に
「商品に不具合はありませんか?」
という電話をしかけてみるだけで
新しい受注が取れる可能性はものすごく大きいです。

特に売り込みをするわけではないので
この行動をすることによってあなたに対する信頼残高は貯まります。

この信頼残高が貯まってゆけば
それはお金として引き出すことが可能になります。

つまり
「与えよさらば与えられん」
の与えるというのは「信頼残高」のことだと思います。

信頼残高を与えておけば
それはお金として引き出せるようになるので
あなたは与えられるのです。

この概念を意識してビジネスを進めていくと
インターネットビジネス業界でも
頭一つ出し抜くことができるようになりますよ。

「与えよさらば与えられん」

シンプルですがとても合理的な言葉です。

 

メルマガ登録

mail

名前

メールアドレス


※ メルマガはいつでも解除できます。

人気ブログランキング

-人生, 心理学, 輸入転売

Copyright© eBay輸入転売で脱サラする方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.